スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年06月07日

ちょっと行ってみました。

6月7日
せっかく高林がL.L.Beanのコンパクトセット置いてってくれたのに、なかなかチャンスが無く、
忙しいふりをしてなかなか行けなかったけど。

今日は行くよ。3か月ぶりの釣行です。
朝9時、愛真館を出てつなぎ大橋を渡り、ウサギノチッチ、シモクボチッチと自転車で駆け抜け、
約40分で雫石川。IGR銀河鉄道の雫石駅裏あたり。

ウェーダーもない、偏光グラスもない、ラインはこれ、12lb?スズキ釣るんですか?
サンゴに来たお客さんには絶対勧めない。
でもいいんだよね。皆がプロになりたい訳じゃない。980円のセットだって、釣りをしたいって思う気持ちが大切。最近、そういう気持ちのお客さんの気持ちが分かるようになりました。川の音を聞けるだけで癒される。

うーん、ルアー飛ばないぞ!ライン太すぎ。
でも、釣れるよ。気仙川並みに良い川だな。今日なんか渇水で、日差しガンガンなのに。
車はないし、レインウエアはないし、雨の日狙って来れないからね。
ないないずくし。でも、釣れるよ。

遊漁券は、日釣り700円。気仙川より安いじゃないか。年券はいくらだったかな?

うーん、残念。まだまだ釣っていたいけど、お昼食べに戻らなきゃ。
本日の釣果;ヤマメ18cm、2匹。午前11時10分。釣行終了。

ヒットルアー;アレキサンドラ

今日は水量が少なすぎた。雨後に増水した状況での釣行お奨めします。  


Posted by 店長 at 21:50Comments(28)釣行記

2011年03月04日

2011年3月3日気仙川渓流釣り解禁情報!

2011年3月3日気仙川渓流釣り解禁情報!

さあ、2011年解禁気仙川初釣行です。今年はどんな魚が待ってるかな?期待!
中流~下流は釣り人ゼロ。
魚も居ません。
上流を目指します!

下有住、小台橋付近からようやく魚の反応が見えました。会いたかったー!今年も会えましたね。
ヒカリ君。だが数は少ないようです。
1ヶ所で1~2匹。

二人でなんとか10匹。  


Posted by 店長 at 12:07Comments(7)釣行記

2011年01月12日

今年の初釣りは好調ヤリイカ

第2優雅丸の出船は午後3時。
今年好調のヤリイカは出だしからノリノリ。初めは型が小さかったが次第に

胴長40cm近いサイズも乗り始める。
大型のヤリイカの入れ乗り状態なんてなんと、久しぶり。
今年は海水温が高いため、まだまだいけそうだ。
仕掛けはスッテタイプより、プラズノの方が断然有利!
今が最盛期のヤリイカ釣り、いかがですか?
  


Posted by 店長 at 09:46Comments(0)釣行記

2010年12月18日

ドンコはこれからが旬を迎えます

旬のドンコ料理

ドンコのタタキは、海水温がこれから下がるほど美味しくなります。
ドンコの肝がドンドン大きくなり、ドンコの身も甘さが増すからです。
ドンコも肝もあまり細かくタタキすぎないのが美味しく食べられるコツ。
仕上げに生姜の絞り汁を掛けると良いでしょう。  
タグ :ドンコ


Posted by 店長 at 10:24Comments(0)釣行記

2010年12月11日

旬の穴子を釣りに行こう!

穴子が美味しい季節になりました。
そして沢山釣れる季節にも。

場所は矢の浦漁港
なるべく夕方4時半からの釣行が望ましい。

でも、今はなんたって旬ですから良く釣れます。
そしてとても美味しいのです。  
タグ :穴子


Posted by 店長 at 10:44Comments(0)釣行記

2010年11月25日

大型マタナゴ入ってきました

広田漁港。午後1時。

良型のマタナゴが入れ掛かりです。
エサは青イソメ。
今がチャンス!
仕掛けは胴突きウミタナゴし掛け6号。

「つり兵衛」も忘れずに!  
タグ :マタナゴ


Posted by 店長 at 15:24Comments(0)釣行記

2010年11月20日

磯場のアイナメ面白いよ!

磯場のアイナメ面白いよ!
今日は六ヶ浦漁港脇のちょっとした磯場

ワームを使用しての磯遊び
30cm程度のアイナメが主体ですが、
アタリは多い。
この時期アイナメがすごく浅場まで入っているので
個体数は多いようでう。
アイナメが争うようにワームをひったくっていくのが分かる。

楽しい磯遊びいかがですか?  
タグ :アイナメ


Posted by 店長 at 07:11Comments(0)釣行記

2010年11月13日

今年もヤリイカは好調!

今年もヤリイカは好調!
午後4時半、大祝漁港
早速1杯目が乗りました。

今年は、特に広田や碁石方面でヤリイカが好調です。
サイズは胴長で20cm近くなってきたので、エギはもう2寸から2,5寸を使用。
醤油を持っていって、釣りたてをそのままガブリ、なんという贅沢でしょうか。
ヤリイカは1週ごとに成長するので、これから益々楽しみな季節。

堤防は大変混雑していますから、マナーには十分気をつけて。  


Posted by 店長 at 07:50Comments(0)釣行記

2010年11月09日

サン・ピエトロは美味しい魚

サン・ピエトロは美味しい魚
最近、気仙地域の五目釣りで、比較的珍しくない魚になってきました。
この魚、「海水魚中最も美味しい」と称されるほど、とても美味しい魚です。

ただの塩焼きでも美味しいし、刺身でもいいし、どうやっても美味しいですから、
是非機会があれば、食べてみてください。
あんまりここで先走って話してしまうと、食べた時の感動が、いや前もって「凄く美味しいと」ハードルを上げておきながら食べても、感動すると思います。
それほどに美味しいです。ちなみに日本名は「マトウダイ」
全身が旨み成分の固まりのような魚で、
身は薄いのですが、旨みが凝縮された感じです。
料理に手を掛けても掛けなくてもどちらでも美味しい魚。本当に是非一度食べてみてくださいね。  


Posted by 店長 at 07:57Comments(0)釣行記

2010年10月30日

小鯵はいつまで好調?

小鯵はいつまで好調?
今年はいつまで小鯵釣れるんでしょうか?

碁石方面は一向に衰える気配がありません。
相変わらずの入れ食いモード。
まだまだ楽しめそうです。
一方、特大サバは大船渡湾内が好調!
最近は、サン・アンドレス公園前や細浦漁港が好調の様子です。
青物まだまだいけそうですね。  
タグ :小鯵大サバ


Posted by 店長 at 14:55Comments(0)釣行記

2010年10月23日

小アジは赤土倉もいいみたい

小アジは赤土倉もいいみたい

本来はカマス狙いでの釣行でしたが、カマスは1匹も釣れず、
小アジばかりが入れ食いでした。

1回のキャストで確実に6匹づつ掛かってきます。
たちまちバケツが一杯になりました。
今年は小アジ、一体いつまで釣れるでしょうか?
今後益々楽しみです。

サビキはいつものサバ皮レインボー5号です。
小アジには最強です。撒きエサ・つけえさは一切必要ありません。
入れ食いです。  


Posted by 店長 at 06:32Comments(0)釣行記

2010年10月20日

やっぱりイナダ好調!石浜漁港堤防

やっぱりイナダ好調!石浜漁港堤防
小アジも好調ですが、サバやイナダも好調です。

サイズは30~45cm。
時間帯によって変わる。  
タグ :イナダ


Posted by 店長 at 16:21Comments(0)釣行記

2010年10月18日

石浜の小アジはデカかった

石浜の小アジはデカかった
ここの小アジでデカッ!

お刺身で十分いけるサイズ。しかも数がよく釣れる。
入れ食い状態です。
そして待ちに待ったアレも遂に出会えました!

今後、益々楽しみな三陸の青物つりです。  


Posted by 店長 at 17:09Comments(0)釣行記

2010年10月16日

イナダ好調!

イナダ好調!
青物好調の今年!一体いつまで続くのか?
最近はイナダがサバよりも多くなってきた。
石浜漁港はイナダ狙いの釣り人で、連日満員御礼

メタルジグもよし、遠投サビキもよし。特に朝夕まづめ時は入れ食いも。
大型のイナダは刺身が旨い!  
タグ :イナダ


Posted by 店長 at 15:09Comments(0)釣行記

2010年10月09日

小アジは入れ食いが止まらない!

小アジは入れ食いが止まらない!

今日は砂子浜漁港にやって来ました。最近、小アジが安定して釣れているとの情報をキャッチ。

開始から、入れ掛かりです。撒きエサ、付けえさは一切必要ありません。
サビキはサバ皮レインボーの5号がベスト。
落とすとすぐに2,3匹掛かり、5秒ぐらい放置しておくと、6本の針全てに掛かります。
サイズも大分大きくなって、17cmのも居ます。

今回は握りの他、タタキ、アジフライなどで楽しみました。
全て激うまです。  
タグ :小アジ


Posted by 店長 at 08:44Comments(0)釣行記

2010年10月06日

好調!サバ勢い止まらず

好調!サバ勢い止まらず

今年は何処へ行ってもサバだらけ。今日は小石浜漁港堤防でサバ釣り。

サバのサイズは33~40cm。
秋サバは脂がノリノリ。美味しいですよ。

ちなみに当日は小路漁港で30cmのカンパチが入れ食いだったそうです。  


Posted by 店長 at 16:05Comments(0)釣行記

2010年10月02日

旬のマハゼは天麩羅が最高!

旬のマハゼは天麩羅が最高!
今年好調なのは青物ばかりじゃありません。気仙川のマハゼは大分大きくなりましたよ。
20cmの迫る勢いです。丸々と太って体調もグッド!
こんな太ったマハゼをてんぷらにして食べたらもう!たまりませーん!
今年は数も良く釣れるし、釣り方はとっても簡単!
今夜は皆を呼んでハゼパーティです。
  


Posted by 店長 at 07:01Comments(1)釣行記

2010年09月25日

堤防の秋サバもいよいよ最盛期

堤防の秋サバもいよいよ最盛期

これから水温が下がってくると、脂がさらに乗ってお刺身やしめ鯖、味噌になんかも美味しくなります。

碁石や長崎、崎浜、越喜来堤防が有力。
イナダやカンパチも混じって面白いよ!
メタルジグは40gブレード月がアタリがいいよ。  


Posted by 店長 at 13:57Comments(0)釣行記

2010年09月25日

アジもいいですよ

気仙地方の小アジも大分大きくなりました。
もうすぐお刺身にも出来そうなサイズですよ

場所は、只出や碁石、崎浜、長崎などが有力です。
サビキなら5号が最適。  
タグ :小アジ


Posted by 店長 at 13:53Comments(0)釣行記

2010年09月13日

秋ですね。旬の穴子が入れ食い!

秋ですね。旬の穴子が入れ食い!

広田漁港から出船した穴子釣りが入れ食いでした。あまりの釣れ具合に恐怖を感じて途中でやめましたが、
それでも2時間弱で3人で45匹。

今なら、入れ食い状態です。
このつりは11月末ぐらいまでは入れ食いが続きます。
  


Posted by 店長 at 16:36Comments(1)釣行記