スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年10月23日

三陸ヤリイカエギングはマナーを守って楽しく!

三陸ヤリイカエギングはマナーを守って楽しく!

今年は堤防でのヤリイカエギングが久々に楽しめています。碁石や広田、唐桑方面では数釣りも楽しめており、これから11月に入るとサイズがさらに大きくなって胴長で20cmを越えるヤリイカが主体になると、エギも2~2,5寸が主体になってよりゲーム性が高まります。

 ところで、毎年この時期になると起こってくる問題が釣り人のマナーの悪さ。ごく一部のマナーの悪い釣り人が、漁港内で食べたり飲んだり、それだけならまだしもその、食べた残りのゴミを堤防にそのまま放置したり、大体遠方から来る人に限ってマナーの悪い人が多いです。
さらには、漁港内で糞尿をしていく有様。
 地元の釣り人は、大体2時間程度の釣行ですので、食べ物など持ち込みません。
この、マナーの悪い釣り人の為に常夜灯が消されたり、漁港内に入る事が制限されてしまったりして、困るのはマナーを守っている釣り人なんです。
どうか、しっかりとゴミは持ち帰ってください。
そうでなければ来てほしくありません。  


Posted by 店長 at 12:43Comments(1)釣りマナー