スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年02月26日

仙台フィッシングショーにて

仙台フィッシングショーにて

先日行われた仙台でのフィッシングショーでは、参加したメーカー、問屋様大変お世話様でした。
今年は、初めて
前日の親睦会から参加させていただきました。なんと全社員7名での気合の入った参加で、
今年にかけるサンゴの意気込みを分かっていただけたでしょうか?

お食事も大変美味しかったです。特にワインが最高でした。
親睦会の席で、偶然となりにご一緒になったのが、
なんと偶然なことに!
これまた、
今年、サンゴが最も力を入れようと考えている
パズデザイン、オレンジブルー、ウォターランドの方々で、
大変美味しいお食事をいただきながら、今後に向けて有意義なお話をさせていただきました。
主催者、関係者の方々には
本当に感謝いたしております。
これに味をしめましたので、
来年からも是非、仙台フィッシングショーには、前日の親睦会からの参加をしていきたいと、
既に来年に向けて社員一同、意気込んでおります。  


Posted by 店長 at 12:45Comments(0)フィッシングショー

2010年02月22日

長部漁港チカ釣り

長部漁港チカ釣り

やっと暖かくなってきましたね。予報では今週から一気に随分暖かくなってくるらしいですよ。厳しい冬ももうちょっとの我慢ですね。さて、久々に好天に恵まれた暖かな日差しの中、高田バイパス店から5分の長部(おさべ)漁港でチカ釣りの様子を取材に来ています。この時期のチカは気まぐれ。先週良かったと思ったら、今週はさっぱりなんてことは、よくあります。比較的安定しているのは・・・



 午後1時。どっ干潮の潮止まりの悪条件ですが、どんな様子でしょうか?


最近は寒くて堤防には殆んど釣り人の姿は見られませんが、ここだけは例外。風さえ無ければ、釣れても釣れなくても、週末には結構沢山の釣り人が居ます。釣り人がこの時期、漁港の奥の方に集中するのには訳があります。

 先週まではホタテ剥き作業でしたが、今週は、マツモの収穫作業。常に何かの作業で、流れ込みから、小型の動物プランクトンが大量に流れ出しているので、ここにチカが集中するのです。今日もかなり大きな群れが寄っている様子で、水面の方に良型のチカが沢山見えていましたよ。では、いつもの釣果チェッーーック!


うわーーーっ!大きいですね。17~18cmありそうです。数は多い人で50匹くらい?こんな大型のチカなら20匹ぐらいでもいいですね。この時期のチカは脂が乗って塩焼きで美味しいですよ。しかし、干潮時になって、食いが渋ってきた様子。午前中の満潮時が喰いが良かったそうです。今週は暖かくなりそうだし、皆さんもいかがですか?
  


Posted by 店長 at 11:27Comments(0)釣り情報

2010年02月19日

三陸の旬!毛ガニ料理

三陸の旬!毛ガニ料理

今年のこの寒さは異常ですね。当地気仙地方は4月の半ばごろまでは寒いので、まだまだ長い冬は続きます。
さて、寒い冬は嫌な事ばっかり多いけど、いいことも僅かにあります。
それは、
毛ガニが旬を迎えるということ。
地元のスーパーにも連日毛ガニが並び始めました。
その価格。
1匹150円~最大級で980円。
最大級の980円の毛ガニは函館あたりで5000円くらいで売っている毛ガニとたいして大きさに変わりありません。
しかし、最大級の毛ガニは毎日は並びません。
うちでは、
最大級の毛ガニが店頭に並んだ日は、蒸し焼きに、
それ以外の150~350円サイズのものは味噌汁で食べています。
この味噌汁は
毛ガニを半分に割って、いつも2匹分。だから4固まりを入れます。
毛ガニのミソから濃厚なダシが出て、他に何も入れなくてもとても美味しい味噌汁になります。
おつゆにダシが出た分、身は薄味になってしまうのですが、
身もほじって全て食べます。
980円サイズの場合は、
蒸して食べます。
こちらは
しっかりとした味わいがあり、激うまです。
この毛ガニ期間は約1ヶ月ほどで終ってしまいます。
旬のこの時期を逃すまいと、この時期は毛ガニ三昧。
皆さんもいかがですか?  
タグ :毛ガニ


Posted by 店長 at 10:27Comments(0)料理

2010年02月16日

三陸の高級魚料理

今回は大型のドンコが数釣れたので、その他にも、カジカと共に天ぷらや御馴染みのドンコ汁もご用意しました。春の息吹を感じさせる山菜などと一緒に揚げるといいですよ。
  
タグ :三陸の料理


Posted by 店長 at 17:38Comments(0)

2010年02月15日

三陸の超高級魚メヌケ料理

三陸の超高級魚メヌケ料理

パッと花が咲いたようでしょう。味だけでなく、目でも楽しませてくれます。コリコリした食感、濃厚な旨みがたまりませーん。

今回のように40cm近い大きなドンコが釣れたときは、お刺身にチャレンジしてみましょう。え!?「ドンコのお刺身」なんて聞いた事ありませんか?それもそのはず。ドンコはただでさえ、身が崩れやすく、かなり大きなものでなければお刺身には出来ません。その上、足の速いドンコは新鮮なものでなければお刺身には出来ないので、結果、釣り人だけが味わえる特権となっています。
新鮮なドンコの刺身はマダラの刺身より深い味わいがあります。ペタペタした食感が、メヌケとはまた対照的で、ピンク色のキモをといたキモ醤油で食べてみてくださいな。ドンコの株がまた、1段上がる事間違い無しです。このドンコのキモを溶いた「ドンキモ醤油」。甘辛くて、いろんな魚のお刺身と相性が良く、病み付きになると、何の刺身でもこれで食べたくなるほどです。必ず試してみてください。
  
タグ :メヌケ料理


Posted by 店長 at 12:58Comments(0)料理

2010年02月14日

超高級魚メヌケ料理

超高級魚メヌケ料理


本日の料理;

旬のメヌケはぜひ、お刺身で味わってください。「お刺身の王様」の名にふさわしい究極の1品。

包丁には脂がベットリ。この魚の旨みを物語っています。ウロコを丁寧に取り、3枚に下ろしたら、軽く湯引きをして、すかさず氷水につけます。刺身には、皮ごと薄く切ってください。  
タグ :高級魚料理


Posted by 店長 at 14:33Comments(0)料理

2010年02月13日

三陸の高級魚メヌケ釣り

三陸の高級魚メヌケ釣り

ドンコの次ぎに良くつれるノドクロ(正式名称ユメカサゴ)。大きくても20cm程度。正式名の通りとてもかわいらしい魚です。こんな愛らしい魚をどうして地元ではちょっと邪悪なイメージさえ付きかねない名称で呼んでいるかは、この魚をさばいた人だけが分かります。

カジカは今時期堤防でも比較的良く釣れるので、御馴染みですね。この時期は堤防の方が大型が釣れるので、アイナメなどと同様、浅場に乗っ込んで来ているのかもしれません。カジカの仲間の中でも、もっとも美味しい種類のカジカです。味噌汁、お吸い物の他、刺身で積極的に美味しい。その他に、今日はオキギス、小マダラ等が上がりました。



 さて、長い中だるみのあと、船上が再び沸きあがりました。


170mラインの浅場では最大級ともいえる38,5cmのメヌケが上がりました。今日絶好調だったのは右舷へさきの佐々木さん。この大きなメヌケ。脂が乗って見るからに美味しそう。今が旬のメヌケは3月半ばごろまで出船予定です。喰い渋りは多いし、それほど数が上がる魚ではありませんが、食べたら必ず感動する味です。皆さんも是非、挑戦してみてください。午後2時。終了。

この釣りに関するお問い合わせ・ご予約は第2優雅丸(090-3123-5150)船頭志田まで。

次回は、これも今が旬!60cm台の超大物も上がってきた様子の大船渡周辺のナメタガレイ釣りをお届けする予定です。



本日の釣果:船中3名、メヌケ10匹、ノドクロ17匹、オキギス4匹、ドンコ36匹、カジカ3匹、マダラ1匹。

本日のタックル:ロッド;シマノアルゴス200-270T、リール:ダイワハイパータナコン600Fe,ラインPE5号400m。オモリ300号。仕掛けはムツ針18号の5本仕掛け。ハリスが50cm以上有るものがいいです。エサはホタルイカ。  


Posted by 店長 at 12:14Comments(0)釣行記

2010年02月13日

フィッシングサンゴ入荷情報

フィッシングサンゴ入荷情報
2月13日 テンリュウ・スミスカタログ入荷しました。

       メジャークラフト・オリムカタログ今期分終了。

       ダイワ鮎・ガマカツ鮎・シマノ鮎カタログ今期終了。



       DECOY・シャウト・ジップベイツ・ハヤブサ・カツイチカタログ少量入荷

       オーナーばり・ナショナル・ベルモント・サンヨーナイロン・東レインターナショナルカタログ若干入荷。

         


Posted by 店長 at 12:10Comments(0)店内商品情報

2010年02月12日

三陸の高級魚メヌケ釣り

三陸の高級魚メヌケ釣り

ついこの前初売りが終ったと思ったらもう2月。月日の流れるのはあっという間。今年の冬は例年になく寒い、雪が多い。釣りに行こうなんて気分にはなかなかなれません。しかし、2月のメヌケ釣りだけは別。早起きが辛くても、行く道の道路が心配でも、帰ってきて冷たい水で後片付けを考えると億劫でも、そういう全てのマイナス要因を考えても、最後は遙かにプラスに転じてくれる最高の旨さ。1年のうち、どうしても味わっておきたい珠玉の1品です。では、ご覧下さい。



 第2優雅丸の出船は朝6時。今日は凪に恵まれて、沖に出ても殆んど波はありません。約1時間ほどで大船渡沖のポイントに到着。水深170m。オモリは300号。志田船長の合図で早速投入です。

最初に掛かってきたのは大型のドンコ。
ついこの前初売りが終ったと思ったらもう2月。月日の流れるのはあっという間。今年の冬は例年になく寒い、雪が多い。釣りに行こうなんて気分にはなかなかなれません。しかし、2月のメヌケ釣りだけは別。早起きが辛くても、行く道の道路が心配でも、帰ってきて冷たい水で後片付けを考えると億劫でも、そういう全てのマイナス要因を考えても、最後は遙かにプラスに転じてくれる最高の旨さ。1年のうち、どうしても味わっておきたい珠玉の1品です。では、ご覧下さい。



 第2優雅丸の出船は朝6時。今日は凪に恵まれて、沖に出ても殆んど波はありません。約1時間ほどで大船渡沖のポイントに到着。水深170m。オモリは300号。志田船長の合図で早速投入です。

最初に掛かってきたのは大型のドンコ。



メヌケ釣りの外道として最も数が上がる沖ドンコは今が旬の魚。見るからに深海魚っぽい姿ですが、見た目に反してとても美味しい魚です。このぐらい大きいサイズになるとお刺身でいけますよ。船中は何処もドンコが上がっています。どうやらここはドンコが固まっていたようですね。しかし、間もなく、


ハイ、早速の主役の登場!これがメヌケとこの地方で呼んでいるアコウダイ。何故メヌケと名が付いたのか?分かりますよね。当地の水深170m付近の浅場で釣るメヌケはそれほど数が上がる釣りではありません。10匹も釣れば大漁。それだけに集中して1匹1匹を大切に釣ってください。さて、朝一はポツポツながら釣れたものの、その後はいつもの食い渋りが始まったようです。



 場所を移動する度にアタリはあるんだけど、釣れるのは外道ばかり、この間にメヌケ釣りで良く釣れる外道を紹介しておきましょう。
  


Posted by 店長 at 14:55Comments(0)釣行記

2010年02月07日

今年の冬は極寒です

今年の冬は極寒です

当地、気仙地方は、北国にありながら、真冬でも殆んど雪が降ることが無く、降っても昼までにはすべて解けてしまうのが、今年は雪が多い上に、日中の気温も氷点下の真冬日が続いて、雪が溶けません。普段ならスタッドレスタイヤなんて必要ないのですが、今年は早めにスタッドレスを装着しておいて良かった。長期予報では昨年から暖冬の予報が出ていましたが、昨年10月ぐらいの寒さから、今年の冬の寒さの尋常ではない予感がしていたからです。
予感は的中!
普段の年なら、雪なんて殆んど見ないのですが、今年はまるで東北地方の雪国に暮らしているかのように、周りは一面の銀世界。子供達は雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりして雪国らしい遊びを満喫していますが、寒さがめっぽう苦手の私は何処かへ逃げ出したい気分です。
おまけに最近は暴風が吹き荒れてとても釣りに行こうなんて気分にはなれません。  


Posted by 店長 at 11:04Comments(0)天候

2010年02月06日

 ダイワ・シマノ・メジャークラフトカタログ入荷しました。

イヤーこんな大雪見た事ありませんよ。
子供の頃以来じゃないですか?
今年は暖冬なんて絶対ウソですね。
例年よりずっと寒くて、気温も毎日氷点下ばかり。
なかなか釣りにいく気分にはなりません。

2月6日  ダイワ・シマノ・メジャークラフトカタログ入荷しました。  


Posted by 店長 at 11:08Comments(0)店内情報

2010年02月03日

気仙川遊漁券入荷しました!

気仙川遊漁券入荷しました!
2月3日  お待たせいたしました!

        気仙川遊漁券入荷しました!

       今年も料金は据え置き。鮎釣り年券7,100円。ヤマメ・イワナ5,100円です。

       例年通り通販も承っております。



       それから、こちらも大変お待たせいたしました!スカリー100号待望の入荷です。  


Posted by 店長 at 17:18Comments(0)店内商品情報

2010年02月01日

フィッシングサンゴ店内入荷情報

フィッシングサンゴ店内入荷情報

2月1日  クワイエットグリフォンMR-X,SR-X入荷。

       グリフォンゼロ・ベビーグリフォンゼロ入荷。
       大変お待たせいたしております。スカリー100号は近日入荷予定です。      


Posted by 店長 at 11:13Comments(0)店内情報