2009年10月01日

岩手県気仙川でヤマメを釣る アレキサンドラ

岩手県気仙川でヤマメを釣る アレキサンドラ

 今年はとうとう尺ヤマメを1匹も出してません。今か今かとチャンスを伺っているうちに、今年も台風は1度も通過せずに過ぎてしまい、一度も大水が出ることなく、たいしたクライマックスも無く、今年の渓流シーズンが終了を迎えそうです。それでもやはり、なんとか1本出したい!是が非でも、条件が悪くとも、また1年渓流釣りが出来なくなると考えると、条件は悪くとも行っておきましょう。

 朝8時半、渇水の気仙川に、曇りの天気が幸い。しばらくたいした水量もない状態が続いているので、コケが茶色く腐ってこびり付き、川底はとても滑りやすい。
岩手県気仙川でヤマメを釣る アレキサンドラ

瀬音橋下流。いつもだったら膝上まである水量が今日は足首まで。それでも、いくらか流れの急な場所には18cm程度の綺麗なヤマメが付いています。今日ものっこちゃんはお気に入りのアユカラーを引き倒すつもりらしい。ここ数年全く雨らしい雨が降りませんよね。スペインでは大洪水が発生しているというからこれも地球温暖化の影響か。いずれにしてもいつかとんでもないしっぺ返しが来そうで怖いです。



 一方、店長はいつも良型が付いている場所をアレキサンドラで攻めるが、立ち上がりの良さが災いして根掛かりが連発。この水量ではスプーンが有利か?岩沢橋上流の少し深みのある早瀬でのっこちゃんが良型を掛けた!橋の上で関東方面からお越しくださった方々の見守る中、見事にキャッチ。さすがにギャラリーが多いと実力以上の力を発揮するこの人の凄いところです。
岩手県気仙川でヤマメを釣る アレキサンドラ
24cmの良型。ボディがもう真っ黒ですね。お腹から精子が漏れ出しています。店長が攻めた時は全く無反応だったのに、どうして?やっぱりクローバーのアユカラー強いですね。もう出ないだろうと下流へ動き出した店長の背中へ、再びヒットの掛け声!「えー!なんでー!?」
岩手県気仙川でヤマメを釣る アレキサンドラ

もう一つ下り、得意の穴掘り橋ではいつもの下流部だけでなく、上流部にも魚が付いていて、ここで、結構数が釣れました。大渕には大型のヤマメがゆったりと泳いでいるのですが、水が増えないとあれは食ってこないでしょう。指をくわえて眺めてきました。今日もサイズは24cm止りでしたが、足で稼いで20cm前後の小物はまずまず。やはり渓流つりはとても、とても楽しいです。来年までまた。

今シーズンの渓流つりは今回が最後です。また来年の3月からスタート。



同じカテゴリー(釣り情報)の記事画像
2011年3月1日気仙川渓流釣り解禁情報!
2011年3月1日気仙川渓流釣り解禁情報!
いよいよ荒食いに入ったマダラ
けせん週末釣り情報
長部漁港のチカは絶好調!
週末つり情報
同じカテゴリー(釣り情報)の記事
 2011年3月1日気仙川渓流釣り解禁情報! (2011-03-02 12:30)
 2011年3月1日気仙川渓流釣り解禁情報! (2011-03-02 12:21)
 いよいよ荒食いに入ったマダラ (2011-02-24 12:18)
 けせん週末釣り情報 (2011-01-21 09:34)
 長部漁港のチカは絶好調! (2011-01-05 12:17)
 週末つり情報 (2010-12-24 09:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
岩手県気仙川でヤマメを釣る アレキサンドラ
    コメント(0)