2009年11月16日

三陸大船渡市でなぜ魚市場街が発展しないのか2

三陸大船渡市でなぜ魚市場街が発展しないのか2

実は、発展しないのではなく、発展しないようにしているのではないか、ということも考えられます。
この立地ですから、市場街に、適正な価格のそこそこサービスの良い店、味で評判の店があれば
その店はどんどん繁盛するでしょう。
繁盛していけば、さらに大きな店、大規模な会社として発展するかもしれません。
そういうことが無いようにしているのではないでしょうか?

そういうことがあれば市政に意見する新たな勢力として邪魔になる。
そうならないように、街に新たな産業が興らないように、興って有力な企業が現われて、
現在の市政を脅かす事がないように、

適当に、市民が別に欲しいと言っているわけではない箱物でも作って
国からの補助金は、あまり、企業活動が活発にならないようなものを作っておちゃを濁しておけばよい。
というような考えです。



同じカテゴリー(魚市場)の記事画像
戻りガツオは旨い
大好きな季節
ホヤが旬です
ホタテの旬!
今年はカツオが安い!
マタナゴ高すぎませんか?
同じカテゴリー(魚市場)の記事
 岩手の魚介類はなぜ高い? (2011-01-17 16:36)
 戻りガツオは旨い (2010-10-22 13:34)
 サンマは依然として不調! (2010-10-02 07:13)
 大船渡港にサンマが揚がる! (2010-09-15 10:21)
 サンマはまだはるか遠い様子 (2010-08-29 06:36)
 大好きな季節 (2010-07-24 11:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
三陸大船渡市でなぜ魚市場街が発展しないのか2
    コメント(0)