2009年11月27日

三陸砂子浜漁港で最盛期のヤリイカエギング

三陸砂子浜漁港で最盛期のヤリイカエギング

ヤリイカ当たり年!でもヤリイカばかりじゃ、もったいない。

 バカみたいな暑さも過ぎ、11月らしい気候になりました。間もなく海は冬支度。水温が下がってくれば、いろいろと美味しい魚が釣れ始まります。船で釣れるような高級魚とはいきませんが、堤防でも食糧確保には十分な釣果が得られるのも、旬の今ならではこそ。



 久々にヤリイカ釣りの当たり年となった今年は、碁石&広田の人気漁港は連日満員御礼!しかし、そんな大船渡でも北へ行くほど釣り人が少なくなります。今日はそんな三陸町の良港、砂子浜(すなごはま)へやって来ました。釣りシーズン最盛期の今は、1魚種だけではもったいない。2~3タックル持って来てせっかくだからいろんな魚を楽しみましょうよ!今は根魚とヤリイカの最盛期。



 午後3時。まずは3寸のエギをなるべく、できる限り遠投してスルメイカを狙います。この時期のスルメイカは特大サイズ。エギは3,5寸でも4寸でも大き過ぎる事はありません。思いっきり遠投して底の方を探るつもりでカウントダウン。大きな群れに当たると、フォーリング中にラインが走り出します。この時の引きが強烈でたまりませーん。
三陸砂子浜漁港で最盛期のヤリイカエギング
30分程探ってみたものの、気配が無いので今度はヤリイカを狙ってみます。この時期のスルメイカは気まぐれ。午前中にやって来たり、夕方、夜中などいつ来るか分からないので、粘っても仕方ありません。たまたま居たらラッキー程度の気持ちで。でも、必ず探ってはみて下さい。あと、イカは夜じゃないと釣れないと思っている方も結構多いのですが、今釣れるスルメイカは日中の方がよく釣れる傾向があります。



 ヤリイカは今年の場合、特に安定してますから、遅くとも夕方3時半には始めましょう。おっとー!早速来ましたよー。
三陸砂子浜漁港で最盛期のヤリイカエギング



同じカテゴリー(釣行記)の記事画像
ちょっと行ってみました。
2011年3月3日気仙川渓流釣り解禁情報!
今年の初釣りは好調ヤリイカ
ドンコはこれからが旬を迎えます
旬の穴子を釣りに行こう!
大型マタナゴ入ってきました
同じカテゴリー(釣行記)の記事
 ちょっと行ってみました。 (2011-06-07 21:50)
 2011年3月3日気仙川渓流釣り解禁情報! (2011-03-04 12:07)
 今年の初釣りは好調ヤリイカ (2011-01-12 09:46)
 ドンコはこれからが旬を迎えます (2010-12-18 10:24)
 旬の穴子を釣りに行こう! (2010-12-11 10:44)
 大型マタナゴ入ってきました (2010-11-25 15:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
三陸砂子浜漁港で最盛期のヤリイカエギング
    コメント(0)