2011年05月03日

そろそろコヅキたいな

5月3日
そろそろ三陸はカレイ釣りが旬を迎える季節です。
今日みたいな風もなく、穏やかな好天の日は気持ちが弾みます。

また、渓流もいい時期。きれいに蘇った気仙川では25cmクラスのヤマメの数釣りが楽しめるかも。
小坪橋下のコゴミは今がベストなはずです。毎年渓流のついでにあれを採るのが楽しみでした。
今年は代わりに誰か楽しんでください。

毎年6日に行われていた米崎の潮干狩り、今年はどうなるんだろ?
あそこのアサリ、見た目によらず、質がいいんだよな。

ダメもとで載せておいた『連絡下さい』案内。
おかげさまで連絡が取れました。有難うございます。
私たちはまだ、ここ愛真館019-689‐2111におります。
きっと居られるうちは居ると思います。

皆さんの釣果報告首を長くして待ってます。


同じカテゴリー(釣り願望)の記事
 三陸沿岸の釣りは厳しいの? (2011-05-22 18:21)

この記事へのコメント
盛川と気仙川行ってきました。ミノーで狙いました。

盛川は2バイトのみで渋い結果。気仙川はイワナが3匹つれました。すばらしい川ですね。もっと早くから釣りをしてればよかったです。遊魚券も800円と安いですね。いずれダムが台無しにしてしまうのかと思うと気が重くなりました。

今度はサクラマスを狙いたいと思いますがサテどこに行ったら・・。
Posted by ルアーマン at 2011年05月04日 13:08
店長さん、避難所から毎日海を見て、今の時期、カレイが釣れる時期だなぁ、行きたいなぁと思う気持ちは同じです


月末にはヒラメも釣れだすしね


まずは住むところを確保しないと船どころじゃないので、今しばらくかかりそうです
Posted by ヒラメオンリー at 2011年05月04日 13:17
ルアーマンさん
サクラ狙うなら僕なら今時期出口大橋の30m上流。
左岸からダウンクロスでなるべく鋭角にキャストするといいでしょう。
狙いは右岸側の大石の裏です。そんなに深く沈めないほうがいいですよ。
時間は朝4時~6時。

もう一つ。
川の駅の50m下流
ここは左岸からやはりダウンクロスで流れの中心部にある大石を狙います。
このポイントは
最初着水したらちょっと沈めてやると反応がいい。
ルアーはあまり厚みのない細いのが気仙川のサクラは好み。
D-コン72、85のアユはすっごくあたる。
もし持ってなければレーザーヤマメでもいい
ルアーは断然キラキラ系。

ヒラメオンリーさん。
はやくしないと足治ってしまいます。
でも、エサどうやって確保しましょうか。
サンゴはもう無いし、内陸のお店でエサ買っていきます。
Posted by タンゴダンサータンゴダンサー at 2011年05月05日 09:08
店長様すみません。勇徹丸の菅野船長の宿泊先が判りましたらお教えください。(水沢のお寺にいると聞いてますが)メバル、アナゴ釣で大変お世話になったものです。
Posted by 釣吉55 at 2011年05月11日 20:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
そろそろコヅキたいな
    コメント(4)