2011年05月24日

サクラマスの釣果恐ろしいですね

やっぱり網で獲らないと釣れるんですねサクラマス。
私が思い描いていた通り、カナダ並みに釣れるじゃないですか。
これは十分に世界中からアングラーを引き付ける価値があるんですよ。

岩手沿岸の市町村長さんたちはこの価値に気づいてくれるだろうか?
世界遺産並みに世界から人を呼べるんですよ。

これ、続けてくれるなら私も頑張って街づくりに参加しようかな。だってカナダ行く必要ないもの。
でも、50匹とか要らないんですよ。
グローバルスタンダードは5匹です。


同じカテゴリー(釣り情報)の記事画像
けせん週末釣り情報
3連休釣り情報
週末釣り情報
スレンダーシャッドの色
いつまで続く?六ヶ浦漁港のサバ釣り
気仙週末釣り情報
同じカテゴリー(釣り情報)の記事
 これからはマタナゴ (2011-05-08 17:37)
 サクラマスいいらしいよ (2011-05-07 12:53)
 そろそろサクラの季節です。 (2011-04-21 09:47)
 けせん週末釣り情報 (2011-02-04 10:26)
 3連休釣り情報 (2011-01-07 10:20)
 週末釣り情報 (2010-12-17 10:27)

この記事へのコメント
店長!弊社の宮城のスタッフが三陸の海に出てみました。松島でやれて、広田湾、大船渡湾で出来んことはないです!先にやられて悔しいです(笑)ご覧になっている皆様の参考になれば幸いです。
以下報告です。

昨日は、お世話になっている松島の船長と震災後初の
ボートロックに行ってきました。
6月から仙台も船釣りが始まるという事で、実釣調査です。
待ち合わせ場所に着くと、普段乗り降りしていた桟橋は無残に無くなり
コンクリの道は津波のヘドロで砂地に…
辺りには沈没した船があり、海は重油と排水の混じった臭い…
これで釣りは出来るようになっているのだろうかという思いが過りました。
そんな心境で朝6時に塩釜から出港。
水深3~5㍍の島周りに到着し、14㌘のシンカーにパルスワームをセット。
数投すると『コンコン』といういつも味わっていたアイナメのアタリが…
一気にテンションはMAXに!!
何度はアタリがあるものの、なかなかフッキングには至らない。
場所を移動し沖側のポイント水深5~10㍍地点へ到着。
すると…『お…おぉ!?』そこには震災前と変わらぬ澄んだ海が!
そして会心のアタリと共に良型のアイナメが次々ヒット!!
最大サイズは51㌢、40~46が数本、計18本。

感動して涙が出そうになった…

キレイな海、そして元気に生きていた魚の姿…
復興に向け頑張っていたのは人間だけではなかったのだ。
今まで通りボートフィッシングが出来る日は近づいていた。
そしてオカッパリが出来る日もきっと来る!!

そんな思いを胸に今回の実釣調査を終了しました。

船釣りに関してはまだ賛否があると思います。しかし私は宮城の、そして
三陸の海を応援しています!!
釣りを盛り上げるのは我々アングラーです。頑張りましょう!!
Posted by 釣り具やのあんちゃん at 2011年05月24日 22:02
おう、頑張ろうぜ!
Posted by サンゴの元店長 at 2011年05月24日 22:55
オッパ川今年は4本でした。

6月は北上川岩手県でも開拓したいと思います。
Posted by みん株(いか七郎) at 2011年05月29日 11:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
サクラマスの釣果恐ろしいですね
    コメント(3)