スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年01月29日

春のメール会員様ご優待セールは今日から受付開始!

メール会員限定セールのご案内!

今年は久々に各メーカー新製品が多い様子。ここ数年、不況の影響か、新製品の登場が控えめだっただけに、各メーカーの今年に掛ける意気込みが伝わってきそうです。
リールやロッドを買い換える、あるいはセカンドタックルを準備するには最適の年と言えるでしょう。
フィッシングサンゴでは、各メーカーが新製品を発表するのに伴いまして、メール会員様限定で、2011年新製品受注即売会を開催致します。

《注文受付期日》2011年1月29日~2月20日

《セール対象者》:メール会員の方

《セール対象商品》;2011年新製品、および2011年内に発売予定の商品、従来の商品。
 *注意して頂きたいのは、新製品ばかりでなく、従来の商品も対象です。
 *ロッド・リールばかりでなく、クーラーボックス、衣類、仕掛、ルアー、ライン、プライヤー、竿掛け、バッテリーなど  の小物に到るまで、取り寄せられる限りでお取り寄せ致します。  
    *割引率は個々の商品によって異なりますので、一つ一つお尋ね下さい。
 *セール期間中クレジットカードの使用は出来ません。

《注文の方法》:ご注文はそのままメールに返信の形でも構いませんし、御来店くださってのご注文でも構いません。 電  話でのご注文は、手違いの原因になりますので、なるべくお避け下さい。  
*セール対象になるのは、期間中にご注文頂いた商品のみです。
 *ご注文頂いた商品は、なるべく、期間内にお渡しするように努めますが、在庫の無い商品、未発売の商品など、 商品によってはお取り寄せにかなりのお時間を頂く場合がございます。お引渡しがセール期間を過ぎてしまう場合でも、セール対象になります。

《セール対象メーカー》
メジャークラフト・ダイワ・シマノ・アングラーズリパブリック・スミス・ヤマリア・天竜・ジップベイツ・デュエル・ささめ針・もりげん・ハヤブサ・フジワラ・イシナダ・伸和・オーナーばり・シャウト・マルキュー・ピュア・フィッシング・ジャパン・ラパラ・ティムコ・リトルプレゼンツ・リバレイ・パズデザイン・C&Fデザイン・キャップス・フジガイド・ミヤ・ナショナル・ナカジマ・明邦科学工業・第一精工・ベルモント・ダイトウブク・昌栄・東邦産業リングスター・カザックス・バスデイ・デコイ・カツイチ・ウォターランド・オフト・ジャクソン・イトウクラフト・ダイコー・タカ産業・NTスイベル・コヒナタ・ヤマワ産業・バレーヒル・サンライン・モーリス・山豊テグス・クレハ・ゴーセン・よつあみ・TORAY・プロックスタックルハウス・ハリミツ・アムズデザイン・DUO・ufmウエダ・ソウルズ・ザウルス・FOXFIRE・ハーディー
  


Posted by 店長 at 09:36Comments(0)セール

2011年01月26日

2011年春のメール会員様ご優待セールのご案内

メール会員限定セールのご案内!

今年は久々に各メーカー新製品が多い様子。ここ数年、不況の影響か、新製品の登場が控えめだっただけに、各メーカーの今年に掛ける意気込みが伝わってきそうです。
リールやロッドを買い換える、あるいはセカンドタックルを準備するには最適の年と言えるでしょう。
フィッシングサンゴでは、各メーカーが新製品を発表するのに伴いまして、メール会員様限定で、2011年新製品受注即売会を開催致します。

《注文受付期日》2011年1月29日~2月20日

《セール対象者》:メール会員の方

《セール対象商品》;2011年新製品、および2011年内に発売予定の商品、従来の商品。
 *注意して頂きたいのは、新製品ばかりでなく、従来の商品も対象です。
 *ロッド・リールばかりでなく、クーラーボックス、衣類、仕掛、ルアー、ライン、プライヤー、竿掛け、バッテリーなど  の小物に到るまで、取り寄せられる限りでお取り寄せ致します。  
    *割引率は個々の商品によって異なりますので、一つ一つお尋ね下さい。
 *セール期間中クレジットカードの使用は出来ません。

《注文の方法》:ご注文はそのままメールに返信の形でも構いませんし、御来店くださってのご注文でも構いません。 電  話でのご注文は、手違いの原因になりますので、なるべくお避け下さい。  
*セール対象になるのは、期間中にご注文頂いた商品のみです。
 *ご注文頂いた商品は、なるべく、期間内にお渡しするように努めますが、在庫の無い商品、未発売の商品など、 商品によってはお取り寄せにかなりのお時間を頂く場合がございます。お引渡しがセール期間を過ぎてしまう場合でも、セール対象になります。

《セール対象メーカー》
ダイワ・シマノ・アングラーズリパブリック・スミス・ヤマリア・天竜・ジップベイツ・デュエル・ささめ針・もりげん・ハヤブサ・フジワラ・イシナダ・伸和・オーナーばり・シャウト・マルキュー・ピュア・フィッシング・ジャパン・ラパラ・ティムコ・リトルプレゼンツ・リバレイ・パズデザイン・C&Fデザイン・キャップス・フジガイド・ミヤ・ナショナル・ナカジマ・明邦科学工業・第一精工・ベルモント・ダイトウブク・昌栄・東邦産業リングスター・カザックス・バスデイ・ジップベイツ・デコイ・カツイチ・ウォターランド・オフト・ジャクソン・イトウクラフト・ダイコー・タカ産業・NTスイベル・コヒナタ・ヤマワ産業・バレーヒル・サンライン・モーリス・山豊テグス・クレハ・ゴーセン・よつあみ・TORAY・プロックスタックルハウス・ハリミツ・アムズデザイン・DUO・ufmウエダ・ソウルズ
  


Posted by 店長 at 14:14Comments(0)セール

2011年01月24日

県の意見交換会は無意味だ!

津付ダムの建設に関する意見交換会が、先日の住田町に続いて陸前高田市でも行われました。
意見交換会と言っても、
ダムに賛成の、近隣住民でも極めて珍しい方を10名程度集めてのもので、反対派の住民は参加出来ません。
これは前もって県が反対派の住民の参加を拒否した為です。
この意見交換会に
一体何の意味があるのでしょうか。
以前から話してきたように、これは完全に出来レースです。
県はどうしても岩手に次々にダムをこしらえたいのが実態です。
なぜか?
岩手県政にはそれ以外に不況に対する具体策が無いからです。
けっして
県民の事を考えての事ではありません。
岩手以外の県では次々に素晴らしい新しい政策が採られ、実際に効果が得られているところも少なくないのにもかかわらず、相変わらずの旧態依然とした政策しかない岩手県政には本当に腹が立ちます。  
タグ :津付ダム


Posted by 店長 at 12:25Comments(0)環境破壊

2011年01月21日

気仙川遊漁券販売開始!

気仙川遊漁券販売開始しました。
料金は今年も変わらずです。

解禁直前に慌てないようにお早めにどうぞ!  


Posted by 店長 at 12:51Comments(0)店内アドバイス

2011年01月21日

けせん週末釣り情報

三陸の寒さはいよいよ本番!最近は日中の最高気温が5度にも届かない日が普通になってきました。何もしないでただ手を外に出していると、たちまち手がかじかんでしまいます。そんな今週末は久々の好天に恵まれそう。風波なしの絶好のコンディッション。チカは相変わらず長部を中心とした地域で釣れている。ただし、大型が少なく、8cm程度の小型が大半。数も以前のように「入れ食い」とは行かなくなり、多い人でも50匹程度。
穴釣りのドンコはいよいよ最盛期に入った。肝が大きくなって、甘味も最高潮。寒い冬はドンコがより美味しくなる。エサはサンマかイカの切り身でどうぞ。

船ではナメタガレイのいいサイズが上がり始めたぞ!最大55cm。アベレージは40cm。こちらも今が旬。特に子持ちはダブルの美味しさ。煮付けには最高です。また同じく旬のヒガレイは刺身が最高。こちらも35cmの良型が上がっています。いずれも波風の無い日にご予約下さい。それでは今週も大漁祈願!  


Posted by 店長 at 09:34Comments(0)釣り情報

2011年01月17日

岩手の魚介類はなぜ高い?

最近、お正月の特番を見ていて、各地の魚介類の安さを目にしていると、
岩手の魚介類が何故高いのか分かる気がします。
 大体何処の業者も中間卸業者を通さず、
自分のところで直接漁業者の下まで買い付けに行くことで、消費者に安く提供している事が共通している事のようでした。
そうすることによって、消費者により安く提供するだけでなく、漁業者からも今までより高く買うことが出来るから、
獲る側にとっても食べる側にとっても嬉しい事だらけです。
他県の先見の明のある人は、これからドンドンそうやって流通革命を引き起こし、商売の活性化を起こしていくでしょう。一方、昔ながらのしがらみから離れられない岩手の業者は、いまだに変化は見当たりません。
魚が高いのは当分変わらないかも。
ということで、食べたい魚は出来るだけ自分で釣るしかないようです。  


Posted by 店長 at 16:36Comments(0)魚市場

2011年01月16日

今が旬のヤリイカ料理

一年のうちヤリイカの甘味が最高潮なのが1月です。
そんなヤリイカの天ぷらは
ヤリイカの本来の甘味が最も良く分かる料理。

次はヤリイカを握っていきますよ。
こちらも旬の今ならでは
  


Posted by 店長 at 13:12Comments(0)料理

2011年01月15日

旬のヤリイカ三昧

今年好調のヤリイカ。今が旬の大型のヤリイカは甘味が最高!
お刺身でよし、握って美味し。

旬の他の食材とあわせて握るのもまた楽しい。

旬の味を堪能してください。  
タグ :ヤリイカ


Posted by 店長 at 15:10Comments(0)料理

2011年01月15日

岩手県除雪に毎年14億円!

岩手県内陸部は今年は例年になく雪が多く、除雪代の今年度割り当て分がもはや底を尽きそうなんだそうです。
年割り当ての除雪代金は盛岡市だけで5億円、雪のほとんど降らない大船渡市でも100万円。岩手県内全てで14億円。これがすべて水となり、消えていくものの為に毎年使われているんです。そして今年はもはや現時点で費用が底をつくというから、雪はまだまだ内陸部の方はこれからが本番だろうに、一体いくら使われるんでしょうか?20億?30億?
言うまでもなく、これは我われの税金でまかなわれています。
除雪車を使わないで、地域のボランティアでまかなう事も必要でしょう。
もし、それでは埒が明かない、早急に対処しないと行政の機能が麻痺してしまうと言うのなら、思い切って県庁所在地を温暖な沿岸部に移すということも考えるべきでしょう。
雪は毎年決った時期に降ることは分かっているのだから。
なにも岩手で夏は一番暑く、冬は一番雪が多い場所にこだわる必要はないと思う。  


Posted by 店長 at 12:19Comments(3)天候

2011年01月12日

今年の初釣りは好調ヤリイカ

第2優雅丸の出船は午後3時。
今年好調のヤリイカは出だしからノリノリ。初めは型が小さかったが次第に

胴長40cm近いサイズも乗り始める。
大型のヤリイカの入れ乗り状態なんてなんと、久しぶり。
今年は海水温が高いため、まだまだいけそうだ。
仕掛けはスッテタイプより、プラズノの方が断然有利!
今が最盛期のヤリイカ釣り、いかがですか?
  


Posted by 店長 at 09:46Comments(0)釣行記

2011年01月08日

店内全品売り尽くしセール終了

2011年度初売り&店内全品売り尽くしセール終了

 今年も大変多くのお客様に御来店頂きましたこと、真にありがたく、感謝いたします。

さて、セール後の店内は、文字通り、店内全品売り尽くすまでには至らなかったものの、在庫はほとんど不足しており、 元の状態に戻すまでには、数ヶ月を要します。

サンゴに通い慣れた方であれば、いつもの事と的確な判断が出来る事と思いますが、

当分はお近くの釣具店で購入される事をお勧めいたします。

あるいは、どうしてもサンゴで買いたい!という方は、在庫を事前に確認してから御来店下さい。

それでは今年もフィッシングサンゴを宜しくお願い致します。
  


Posted by 店長 at 09:53Comments(0)セール

2011年01月07日

3連休釣り情報

予報では前半好天に恵まれそうな3連休。ただし、風の強い日があるかも。狙い目は明日土曜日!長部のチカは相変わらずの大盛況!一家族50~700匹。ただし、仕掛けで大きな差が出る。仕掛けはトリック仕掛。旬のアナゴ、ドンコは脇ノ沢、矢の浦漁港・崎浜・門の浜などがお勧め。磯場のロックでは数はほとんど出なくなったが、稀に50cm級のアイナメが上がっている。こちらは例年通り、今月一杯で終了。
船ではヤリイカが好調!一人30~70杯の釣果があがっている。旬のナメタガレイやヒガレイもこれからお勧め。年末に釣れなかった人は、今がチャンス!またメガラも好調で一人で30~50匹の釣果が出ている。
では3連休も大漁祈願!  


Posted by 店長 at 10:20Comments(0)釣り情報

2011年01月07日

市指定のゴミ袋はムダだ!

何で捨てるものをわざわざ新しい袋で包んで捨てないといけないの?
しかも、その成分はスーパーのレジ袋とまったく同じなのに。

 そもそも市指定のゴミ袋が始まった経緯はこうです。
あるゴミ業者が、時々市以外のゴミ袋が捨てられている事が気に掛かっていた。
それを市に報告したところ、それはけしからん。なぜ、市民の税金を使って、市以外のゴミを回収しなければいけないのか。ということで、ある市で採用され、その後全国的に普及したそうです。
でも、あるゴミ回収業者によると、市以外の人がたまたま通りすがりでその市に落としていくゴミは、その業者が回収するゴミの量の1万分の1にも満たないそうです。

それにもかかわらず、市職員の心情的問題と、スーパーの結託によって作り出された市指定ゴミ袋はムダだ!
即刻やめてもらいたい。
実は、これが採用される以前に、採用の可否を問う討論会が開かれ、その席では、ほとんどの人が採用に反対だったにもかかわらず、当市では、採用を強行した。
完全に出来レースだったことは明白だ。
これ以上、地元スーパーを儲けさせる為に協力したくない。  


Posted by 店長 at 10:08Comments(0)環境破壊

2011年01月05日

長部漁港のチカは絶好調!

長部のチカは新年から絶好調!

釣果は一家族50~300匹程度。
仕掛はトリック仕掛3号。
入れ食い状態で凄く食いが良い。

ファミリーの初釣りに一押し!
最近は天候が安定していますが、風の無い日にお出かけ下さい。  
タグ :チカ


Posted by 店長 at 12:17Comments(0)釣り情報

2011年01月04日

初売り第2弾!はさらにお買得!


新春恒例初売り第2弾!はさらにお買得!

 5(水)~7日(金)まで

 
店内売り尽くし全品80~50%引

 一流メーカーロッド・リールが全品80~50%OFF

 さらに

 小物も一部ルアーなど除き、80~50%OFF

さあ、この機会に一年分のお買い物をまとめてどうぞ!!



初売り営業時間

  5~7日 午前9時~午後6時
  
タグ :初売り


Posted by 店長 at 19:39Comments(0)セール

2011年01月02日

初売り情報

初売り状況ですが、
まずはチカ用のサビキ、これは大分なくなりました。
船用のシンカーはまだありますよ。
船用のPEラインまだまだあります。
カレイ竿はもうほとんど無い。
カレイ用のリール完売!
青物やイカ釣りの中通し竿まだまだあります。
幻海灯まだまだ残ってます。
イカ用の船仕掛もまだあります。
シーバスミノーほとんど完売!
メタルジグまだまだ残っています。
ワームフック随分残ってます。
ガルプ残り僅か。
磯玉完売!
クーラーボックスまだ少しあり。
ダイワ快適船シンカー少量あり。
投げ竿まだ多数あり。
万能竿ある。
渓流竿僅かに在庫あり。  


Posted by 店長 at 16:45Comments(0)セール

2010年12月29日

サケが釣りたい!2

それでね。日本っておかしな国?っていうか独特の国ですよね。
これだけ進んだ国で、サケが登ってくる国で、サケ釣りをレジャーとして楽しまない国は
とても珍しい。
海外では。人口が5千人とか、2万人足らずの地域でも、
1年のうち1シーズンから2シーズン登ってくるサケ類を釣りで楽しむ産業が盛んで、
というか、何も資源や産業が他にないから、それがその自治体を支える主要な産業になっていて、
サケが登るシーズンに世界中から訪れる釣り人が地域に落としていくお金で歳入がまかなわれているわけです。

サケってとても魅力ある魚ですよね。海外に行くと、「サケが釣りたくてこんなに世界中から来るんだ。日本人もこんなにサケが釣りたい人一杯居るんだ。」と感動します。
そういうわけで、サケっていろんな可能性を秘めているわけで、
ただ網で取ってしまって、卵をとって放流するだけではあまりにももったいないわけです。
しかも、今、そのサケの回帰数も減っていると言うじゃありませんか。
この数少ない資源を
人口が劇的に毎年減っていく地方の新しい産業として利用しないのはとてももったいない。
もともとあるものを利用するわけですから、
箱物行政や土木建築、企業誘致のように莫大な出費を必要としません。
どうか考えてはいただけないでしょうか。  


Posted by 店長 at 10:00Comments(1)サケの有効利用

2010年12月27日

サケが釣りたい!

今年は魚市場サケが不漁だそうですよ。
大船渡に限らず、岩手県内はどこも不漁だそうです。
毎年、同じ量放流して、サケの母川回帰能力は既に証明されているのに、どうして量が減るのでしょうか?
これも地球温暖化のせいにするのでしょうか?
不漁の原因は他にあると思いますよ。
知っていますか?
最近の気仙川は河口からそんなに離れていないビックリするぐらいの近いところで
川に遡上してきたサケを根こそぎ捕獲し、
(9~10月に気仙川でシーバスフィッシングする人はご存知だと思います。
「え!?なんでこんな場所に網?」)
卵と精子を採取しています。
網をかいくぐって自然産卵できる数はほんの僅かです。
ある人に聞いたのですが、
サケはただ単に産卵するだけでなく、川の養分を上流から下流までまんべんなく行き渡らせる役目があるそうです。
それによって、川が豊になるんだそうです。
ヤマメもイワナも、ウグイも、カニも、うなぎも、漁師も、釣り人も、漁協も、川の傍で暮らしている全ての人がサケのサケの恩恵を受けているわけです。
そのためにはサケはどうしても上流に上って産卵する必要があるのです。
河口で根こそぎ獲ってはいけないのです。  


Posted by 店長 at 11:51Comments(0)サケの有効利用

2010年12月27日

岩手県内水面共通遊魚証について

2011年度分の岩手県内水面共通遊魚証の受付が始まりました。
今年も各個人での申し込み手続きとなりますが、
お知らせ頂ければ、必要書類の取り寄せ、申し込み方法などお伝えできますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。
来年度も料金は同じ。
雑魚15,700円
鮎 22,400円
お問い合わせ0192-54-3484

また発行機関へ直接お申し込みの場合は、
岩手県内水面漁業協同組合連合会
岩手県 盛岡市内丸16-1
電話019-623-8712  


Posted by 店長 at 11:26Comments(0)店内アドバイス

2010年12月24日

週末つり情報

残念ながら天候には恵まれそうも無い今週末。風も強く、波もまだ高いので、磯場に入る場合は要注意!チカは相変わらず長部、石浜、門の浜、広田、長崎、大船渡湾内の各漁港で好調に釣れている。しかし、風があると非常に釣りにくいので、今週末無理に出かけるほどではない。旬のアナゴとドンコもまだまだいけそうなので、風の無い日を選んで釣行してみてください。ヤリイカやロックフィッシュはいよいよ終盤。特にヤリイカは夕マズメのゴールデンタイムでもほとんど数が上がらなくなった。サイズは、広田・碁石方面は大きいぞ!エギは2,5寸か3寸。
 船ではお正月用のナメタガレイやメガラ・ヤリイカ・スルメイカを揃えるなら今週末が最後のチャンスの人も居るだろうから、波が無ければ出る人も多いでしょうが、気仙地方は初雪が降る予報ですので、十分暖かくして起こし下さい。では今週も大漁祈願!  


Posted by 店長 at 09:23Comments(0)釣り情報