2011年05月05日

足が急激に治ってます。

愛真館さんの厚いおもてなしと縄文露天風呂のおかげで急激に足が治ってます。

ルアーマンさん
サクラ狙うなら僕なら今時期出口大橋の30m上流。入渓は、いつもなら自動販売機が3台並んだ場所から入るのだけれど、もしかして、きっと流されたでしょうね。どうなってるか予想もつきません。
いずれ、入渓は難しいかもしれないけれど、何とか探してください。

左岸からダウンクロスでなるべく鋭角にキャストするといいでしょう。
狙いは右岸側の大石の裏です。そんなに深く沈めないほうがいいですよ。
時間は朝4時~6時。

もう一つ。
川の駅の50m下流
ここは左岸からやはりダウンクロスで流れの中心部にある大石を狙います。
このポイントは
最初着水したらちょっと沈めてやると反応がいい。
ルアーはあまり厚みのない細いのが気仙川のサクラは好み。
D-コン72、85のアユはすっごくあたる。
もし持ってなければレーザーヤマメでもいい
ルアーは断然キラキラ系。こちらも早朝は魚が浮いています。

ヒラメオンリーさん。
はやくしないと足治ってしまいます。
でも、エサどうやって確保しましょうか。
サンゴはもう無いし、内陸のお店でエサ買っていきます。

小野寺庄一君
連絡有難う。ワカメ頑張って!




この記事へのコメント
足、治って良かったです

くれぐれも縄文風呂に上がる階段で転ばないようにしてくださいね
Posted by ヒラメオンリー at 2011年05月05日 10:07
フィッシングサンゴ店長様
数年前からHPを拝見させていただいておりました。震災以降更新がないところ、あれほどの惨状ですので、あきらめていたところでした。本日、フィッシングサンゴのブログがあることに気づき、驚き、メールを差し上げたしだいです。
今後、高田に戻るにせよ戻らないにせよ、また、お店を再開するにせよしないにせよ、陰ながら応援しております。
ただ、現在は御自愛くださりお体をいたわるよう心からのお見舞いを申し上げます。
Posted by 松田ヒロアキ at 2011年07月03日 13:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
足が急激に治ってます。
    コメント(2)